SRF注入_THE CLINIC

再生医療》脂肪幹細胞を活用した若返り治療

SRF注入(ステムセルリッチファット注入)とは、、

誰もが避けられない加齢によるたるみやしわ、くぼみを

メスを使わずに、脂肪幹細胞(ステムセル)を自身の脂肪から抽出して

高密度に濃縮したSRF(ステムセルリッチファット)を注入することによって、

ふっくらとしたハリある若々しい顔を取り戻せます。

次世代の美容医療【SRF注入】の公式サイトはこちら

従来の脂肪注入とどこが違うの?

従来の脂肪注入の脂肪生着率は、40%程度で残りは壊死や石灰化してしこりになることがありましたが、

SRF(ステムセルリッチファット)は脂肪の定着率を最大にするために、

脂肪の定着と美肌再生に関与する脂肪幹細胞(ステムセル)を

濃縮させて、一般的な脂肪注入法の3倍の幹細胞が注入されます。

 

この注入を2回、3回と繰り返すことで、徐々に若返るのでバレにくい点が、

若返り、バックエイジングと言われSPF注入が人気あるところです。